FC2ブログ
2011 / 11
≪ 2011 / 10 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - 2011 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪こんぴらふねふね…♪こんぴ…ら、ふねふ…ね♪
(・_・)エッ?…???

ハットリさ~ん、駐車場はこっちでは~?
もしかして…私にお土産を買ってくれようとして、土産物売り場に行くつもりですか~?
そんなぁ~お気遣いなく~(*/∇\*)ウフッ♪

すると、ハットリさんは振り返り、「あんたが普通の女の子やったらここまでにしとくんやけどな…」と言い残し、猛スピードでさらに階段を登って行く。

……( ̄○ ̄;)

あ、あのぅ…。どっからど~見ても、ごくごく普通の女の子(ドあつかましい?)かと思うのですが…。
何かお気に召さない点でも?…( ̄3 ̄)
(注:実物の嵐丸をご存知の方へ…ここはツッコミどころではありませんよ~!)

後を追いかけながら「ハットリさ~ん!どこへ行くんですか~?」とたずねる。
ハットリさんは振り返りざまに「オクシャ~♪」と答え階段を駆け上がって行く(>_<)

『オクシャ』とな?(゜_゜)…一瞬、意味を理解するのに時間がかかった。
もしかして…オクシャ=奥社?
再度たずねようと必死に追いかけると、ハットリさんは神職の方と日常会話をしながら階段を登っていく(>_<。)

やっとこ登って来た奥社…(>_<)
奥社
(この写真で見ると、やっぱりこの日も雨だったのね~)

階段の数は恐ろしい数字だった(>_<。)
『本宮まで785段 本宮から583段 合計1368段』
金刀比羅宮奥社②

ふとハットリさんの方を見ると、さっきの神職の方と社務所でお話し中…。
社務所のカウンターのような棚に両手を着き、「ワシ、今日は納経帳持って来てないわ~!また今度持って来ます~」と言いながら腕立て伏せをしておられる (@_@;)

『納経帳?』(・_・)…?ここでご朱印をいただけるんですか~?
じゃ、私もo(^^o)~♪


……( ̄○ ̄;)あっ…。


ハットリさんが、荷物は置いて来いって言うから、今夜のお宿に全~部荷物置いて来たやんかいさ~!納経帳もお宿やんかいさ~(>_<。)。。

ガックリと肩を落としながら奥社から下りてくると、すっかり日は陰っており、車でお宿に送っていただいた。

今日はハットリさんに色々な所に連れて行っていただいて、ブーブー文句を言いながらも貴重な一日だった(^_^;)
考えれば、あの清滝寺奥の院での一瞬の出会いが無かったらこの日も無かったワケで…。

それから先もハットリさんにはお世話になりっぱなしで(階段や崖に登らされっぱなし…とも言う。どうやらハットリさんの中では、私は普通の女の子ではないらしい(ーー;)ブツブツ)

しかし、本当にこのご縁を有り難く思いながら、翌日、足の痛みを抱えつつ♪こんぴらふねふね~♪ではなく高速バスに乗って帰路についたのだった(^_^;)





スポンサーサイト

一日の内で、これだけ階段を登ったのは、おそらく人生で初めてではなかっただろうか…。いや、間違いなく初めてだろう、そして最初で最後にしたい…切にそう願うのであった(>_<。)


すでに思考回路は停止状態…。
上を見ると挫けそうになるので、ひたすら石段だけを見て登り、周りの景色など見る余裕も無い(>_<。)
観光客の人達もみんなフーフー言いながら登っている。中にはお婆ちゃんも杖をつきながら頑張って登っておられる。
そうだ!私も頑張らなくっちゃ!(>_<)


「さっ、着きましたよ」と、忍者ハットリさん。
「ほ、ホンマですか?やっとこ着きましたか?」と顔を上げる(^_^;)

金刀比羅宮

785段(@_@;)…よく頑張った!(^з^)ふぅ~。

登ってしまえばチョロイもんやんかいさ~!私もなかなかやるな~ ( ̄3 ̄)エッヘン!
と、すっかり調子に乗り自画自賛♪(どうせ誰も誉めてくれないしぃ…(>_<))

本宮に参拝し達成感に浸っていると、ハットリさんがまたチラッと腕時計を見て「さっ、行こう」とおっしゃる。

気が付けば、夕方近くになってきて日が陰り始めていた。
もうそろそろお宿に帰ってお風呂に入って、のんびりと一日を振り返り、お宿のご馳走とおビール♥をいただき、明日自宅に帰るのでその準備もしなくては!(^_^;)あ~忙し忙し♪

今日はハットリさんと再会出来て良かった♪
初めてのこんぴらさんはキツかったけど、連れて来ていただけて参拝させていただけて…。
ハットリさん、ありがとうございま~すm(__)m

では…と、
「♪こんぴらふねふね♪」を歌いながら歩き始めた…o(^^o)♪



ここで前ページの記事の答えを…
別格18番海岸寺の奥の院の産湯♪
海岸寺産湯③
海岸寺産湯②


☆~~~♪~~~☆~~~♪~~~☆~~~♪~~~☆~~~♪~~~☆~~~♪



忍者ハットリさんの車で、『ある場所』に向かう。
車中で、昨日打ち終えた弥谷寺への歩きが大変だった事、今朝から再度坂道を上ってきた事、73番出釈迦寺の捨身ヶ嶽禅定に登り、膝がケラケラ笑っていること等々をハットリさんに聞いてほしくって、ながながと訴え続ける(>_<)

…とにかく私、大変だったんですぅ(>_<。)
でも、一人で頑張ったんですよ!(道中、愚痴はさんざん言いましたがね…)
偉いでしょ?誉めてやって下さい!(*/∇\*)エヘヘ~♪

終始私の話に無言でうなずき、聞き役に徹して下さっていたハットリさんが「はい、着きましたよ」と初めて言葉を発し、車が停まる。

車を降りて、ボーゼン…( ̄○ ̄;)
(・_・)エッ..?ここって、もしかして…。
場所の名前を聞いた時は、何も考えなかったけど…。

あの…必死のパッチで登らなきゃいけないと有名な…。
金刀比羅宮では…( ̄○ ̄;)!!

♪金毘羅船々追風に帆かけてシュラシュシュシュ♪
(頭の中でBGMが流れ出す…)

シュラシュシュシュ~とテンポ良く登っていけそうもない階段を、ハットリさんは「さっ、行きますよ!」と、猛ダッシュで登って行く。

ハットリさ~ん!
ちょっと待って下さいよ~!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
車中での私の話、心に響かなかったのですか?!(>_<)
いや、耳にも入らなかったのですか~ッ?!(>_<)

(>_<。)。。←心の中…号泣中
(^○^)♪ ←私の膝…大爆笑中

忍者ハットリさんは容赦なくスピードを上げていく。
しかたなく忍者の後を追いかける、くノ一嵐丸(>_<。)。。

いくら何でも、捨身ヶ嶽禅定を登って下りてきた後に、金刀比羅宮に登った人は数少ないだろう(>_<。)
お宿に荷物を置いてきた分、軽くなってて良かった~(>_<)ホッ
しかし…何の罰ゲームやねん!と思いつつ、必死のパッチで忍者を追いかける嵐丸なのであった…”(ノ><)ノドテッ




善通寺御影堂の前で待っていると、砂埃を巻き上げながら猛スピードで私の方に近付いてくる物体が!!\(◎o◎)/
竜巻か?それとも…?“(ノ><)ノ

私の目の前でキキーッとブレーキがかかりその全貌が現れる!
同じ光景をどっかで見たっけ…この登場の仕方は……?!

「久しぶり~♪」とニコニコ顔の忍者ハットリさん登場!!(^_^;)

忍者ハットリさんとは35番清滝寺の奥の院『閼伽井の水』で初めてお会いしたのだが、お互い奥の院参りをしているので、その後もメールや電話で情報交換させていただいていたのだ。
(私の方が教えていただいてばかりですがね…(^_^;))

ご挨拶が済み、どこか今夜泊まれる所は無いかとたずねると、アッという間にお知り合いのお宿を手配して下さり、「荷物を預けるように!」と指令が…。
「へぃ!了解しました!」(`^´)/…と、お宿に荷物を預け、ハットリさんの車に乗せていただき、最初に向かったのは善通寺近くの弘法大師幼時霊場仙遊寺。
仙遊寺①
(この日はお参りさせていただいただけで、納経は後日善通寺でいただいた)

次に向かったのが犬塚。
犬塚②


ここで…「弘法大師の産湯が3ヶ所あるのを知ってる?」と、ハットリさんに聞かれる。
(・_・)エッ..?「産湯が3ヶ所?」
1ヶ所は善通寺西院にあったっけ?
それより、産湯っていうのは生まれたばかりの赤ちゃんが浸かるお湯の事で、何で3ヶ所もあるの?(゜_゜)ポカ~ン
お大師さまが産湯のハシゴをしたとは思えない。
(瞬間移動の得意なハットリさんなら、赤ちゃんの時に産湯のハシゴをしたかもしれないが…笑)

…と、いう事で連れて行っていただいたのが仏母院。
仏母院④

本当に産湯がありました(*^_^*)
仏母院御産湯井戸
(さて、残り一ヶ所はどこでしょう?(^_^;))


再び車に乗せていただくと、ハットリさんはチラッと腕時計を見て、私に『ある場所』に行った事があるかと尋ねた。
その場所には行った事がございませぬ…と答えると、ハットリさんは車を瞬間移動させるべくアクセルを踏み込んだのだった(^_^;)













今日は平等寺→奥の院→由岐で帰路につきます。

奥の院は2度目のお参りでしたが、ご住職が車で走って来て下さり今回納経していただけました(^^)♪

由岐への道中『護美奉行』を見つけました!
この人形の制作者は、もっと可愛らしい人形を作ろうとは思わなかったのかしら?…笑かそうとしているとしか思えない(^_^;)



嵐丸

Author:嵐丸
雨ニモマケズ、風ニモマケズ…そういう者になれる日まで頑張ります♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。